2019年元旦企画(平成最後) 切り株になってしまったシリーズ

2019年元旦企画(平成最後) 切り株になってしまったシリーズ

【2019年元旦】

昭和最後の元旦は東京中央郵便局で年賀状の仕分けのアルバイトをやっておりましたが、平成最後の元旦ということで、何かと寂しい反面、今年は祝日がたくさんという感じで。
昨年9月にgeocityが3月末で閉鎖と急に発表されて、慌ててホームページの移転をしなければならなくなって、2006年から作りためてきた天然記念物のホームページ(訪問2,600件、登録数14,000件以上)をどうしようかと、途方に暮れていましたが、せっかくだからCMSにしようということで、WordPressで作り直しました。
3月までに間に合うか心配でしたが、土日返上で何とか2018年内に移行が完了しました。
元旦企画も無理かなと思っていましたが、継続こそ力なりなので、小ジャブネタを一つ。

切り株になってしまったシリーズ ← ちょっとさびしいネタですね。

天然記念物の7割くらいが樹木ですが、当然生き物なので、最後を迎えます。
人間に比べるとはるかに長い寿命ですが、永遠ということはないので枯れてしまいます。

奈良の大仏殿を作るのに巨木を切り倒してしまって、日本から巨木がなくなっちゃったという話を聞きますが、(このため、江戸時代に再建した現在の大仏殿は寄木作りとのこと)人間が切り倒さなくても、害虫の被害(松)や、環境の変化(ケヤキ)、そもそもの寿命(桜)などで、枯れてしまいます。

市町村などのホームページで(枯死)(解除)となっていたするとあきらめがつくのですが、ストリートビューでは立っていた樹が行ってみると切り株になってしまっていたりするとショックです。ストリートビューなんて、高々数年前の画像ですから、何百年、時には千年以上も生きてきたのが、ここで終わりというのはがっくりです。
今回はそんなものを集めてみました。 ← やっぱりさびしいネタ。
[追加]2019/6/16[c15d県]大榎、2019/8/12(c3b14沼田市)天満宮の老梅
2020/2/1(c4c83白子町)家敷稲荷の大椎

指定機関名称場所
01e8川口市三十番神社のサイカチE139.45.28.5N35.47.8.7
03e8坂戸市鶴明神の大ケヤキE139.21.47.3N35.55.59.1
c1b8那珂市静神社のヒノキE140.25.33.7N36.29.53.9
c2545県新町のケヤキE139.52.43.3N36.32.43.0
c2b67佐野市永台寺のコウヤマキE139.27.54.0N36.28.3.8
c5o1檜原村春日神社のイヌグスE139.4.56.0N35.44.16.7
c5g4あきる野市慈勝寺のタブノキE139.18.54.7N35.44.19.1
e1e61南アルプス市清水八幡の夫婦ケヤキE138.28.34.1N35.35.6.7
e1g29韮崎市御名方(黒駒)神社の赤松E138.25.30.6N35.45.5.0
e5b26名古屋市高橋家のオガタマノキE136.54.47.8N35.10.42.6
f451大阪府須賀神社のくすE135.35.37.4N34.49.5.4
f555兵庫県荒神社のイチイガシEE135.0.5.8N34.59.7.4
i1b3熊本市西無田(御幸)の一本榎E130.42.21.2N32.45.31.1
c3a76安中市福泉寺の楠E138.56.42.1N36.18.40.4
c3c03富岡市長学寺の大イチョウE138.54.11.4N36.17.3.7
c15d茨城県大榎WGS36.586714,140.272601
c3b14沼田市天満宮の老梅WGS36.676386,139.116243
e4a14伊豆市 大城家のカヤ(2本)WGS34.986508,138.948834
c4c83白子町家敷稲荷の大椎WGS35.451673,140.366208
c2d16益子町イロハカエデWGS36.500803,140.143265
c2d17益子町ヒイラギWGS36.500747,140.143012

前の記事

c320190812群馬県

次の記事

c520190816東京都