c320210619伊香保

2021/06/19
(c3a8091渋川市)湯中子大山祗神社の大杉
集落の方から、山に向かって参道が伸びている入り口。背の高い、杉らしい杉。参道を後から車道が横切った形になっているので、杉が生えているところが三角地帯みたいになっている。
(c3a8071渋川市)大かやの木(七福かやの木)
個人宅であるが、山側の畑のあぜ道から木が見える。枝分かれした榧。いわゆる典型的な榧の形ではない。

<w1c3041>伊香保グリーン牧場 雨&コロナの中、シープドックショウやっていただいていありがとうございます(貸し切り状態)

(c3a8051渋川市)二ツ岳の軽石層
総合公園の駐車場わき、地層が露頭になっている。榛名山の山ろくで、結構な斜面。

(c3a8081渋川市)水沢の観音杉
観音堂向かって左手。超背の高いすらっとした杉。上の方は雨の雲にけぶる。

(c3b0021榛東村)イヌシデ、(c3b0071榛東村)コナラ、(c3b0061榛東村)ケヤキ、(c3b0081榛東村)スギ
村のHPでは、車道の南側に位置するような地図が掲載。実際は北側にある。鳥居があって、その後ろに4本の木がまとまって生えている。というか、合体木状態。ただし、案内板、HPとも4本別々に指定文化財となっている。このため、1回で4箇所とさせていただいた。(ラッキー)

(c3b0041榛東村)モクゲンジ
ムクロジ科。センダンバノボダイジュのことらしい。車道に面したところにあり、特徴的な樹形。ちなみに、地図で見ると、真下を上越新幹線が通っている。

(c3b0021榛東村)モミ、(c3b0011榛東村)アカマツ
モミは、神社の鳥居前。クリスマスツリーの典型的な樹形。下に2~3台車が置けるので、そこに駐車。ただし、枝が落ちてくるので注意とのこと。アカマツは事前の調査では位置がわからなかったが、本殿向かって左側に案内板があった。背の高いマツ。結構ひょろひょろな印象。

(c3a6171高崎市)桜薬師の桜
結構立派な案内板があり、住宅地の中を入っていく、敷地と道の境界があやふやで、空き地に駐車させてもらう。民家の裏を行くと木の残骸があり、切り株になってしまったシリーズかとおもい、撮影して帰ろうとしてふと奥の方を見ると小さなお堂の横に案内板が。お堂の後ろにこんもりとしたサクラ。危なく勘違いして帰るところであった。良く周囲を確認することが大切と思い知った。

(c3b0031榛東村)サルスベリ
きれいに整備さられた宮昌寺というお寺。山門手前の右側、湿地みたいなところに横倒しで生えている。案内板なし、くたびれているが、枝は生えているので枯死はしていない。村のHPの写真にあるので、これに間違いないが、かなり元気がない様子。曹洞宗のお寺らしく、道元上人の像が参道の横にある。