20120818群馬県

2012/8/18 <w1c316-1博物館> 群馬県立自然史博物館

2012/8/18 <w1c317-1博物館> 富岡市立美術博物館

[c30143-1県]兜岩層産出のカエル化石
群馬県立自然史博物館内。小さく「群馬県指定天然記念物」と書いてある。最初見つからず、学芸員さんに聞きました。

[c30144-1県]ズニ石
群馬県立自然史博物館内。事前の調査では、ここにあると知らなかった、ダークホース。

(c3b507-1富岡市)オオツノシカの化石骨
富岡市立美術博物館。博物館部分は1フロアーのみ。江戸時代の所にオオツノシカの化石があり一見わからない。江戸時代の偉い学者さんがオオツノシカの化石と断定したそうで、こんなところにある。

(c3a604-1高崎市)法林寺のカヤ
本堂の裏のお墓の中。主幹頂上が折れ、ちょっと元気なし。逆光なので、画像ソフトで補正したらボワッとしてしまった。

[c30145-1県]仁叟寺のカヤ
本堂前に立派に立っている。微妙に湾曲しているところがご愛嬌。
(c3a605-1高崎市)仁叟寺のムク
元付近から二又に分かれ、ヒョロットしたかんじ。

[c30146-1県]ハクモクレン
安藤家が高崎城に入城したさいに、植えたらしいので樹齢400年弱。5本の株立ち。

 

 

前の記事

20140126群馬県

次の記事

20170102群馬県