c320220924市城中之条

2022/09/24
[c301741県]中之条のサイカチ
国道脇の民家。川を挟んで東側から撮影。案内板がなんと国道の反対側にあって、樹本体よりも、案内板が見つかりにくい。
大きな豆がなっていて、葉っぱもマメ科特有の羽状に生えている。

(c3b4051東吾妻町)新巻平石の甌穴
雨が降って、川が濁流になっている。川に突き出た岩の上に3つの小さなポットホール、目と口に見えるので「人面甌穴」と呼ぼう。遊歩道から少し上ったところなので、結構見つけにくい。もっともしょぼい甌穴といってもよいだろう。ただし、川面からは数十mも高いところなので、昔川底だったのが、川の浸食で上のほうになったのか。

(c3b1221中之条町)青山の浅間石
雨がやんで、少し太陽が出てきた。蒸し暑い。
民家の田んぼの中だが、案内板があるので遠くからわかる。「史跡」となっている。他のながれ石はは天然記念物なのに。よく貝塚が、史跡になっているのと天然記念物になっているのに分かれるが、火山岩が史跡とは珍しい。天然記念物にカウントさせていただく。

(c3b1111中之条町)とうけえ石(稲荷石、頭鶏石)
こちらは天然記念物。国道からヤオコーの前を50mくらい斜めに上ったところに看板。岩はさらに斜面のあぜ道を50mくらいのところ。草がよく刈られていて近くまでよれる。近くまでよると、岩の根元のくぼみに小さな社がはまっていた。中之条の町の斜面の向こうに雲がかかって幻想的。

前の記事

b320220918岩沼

次の記事

c420221001松戸