20110211兵庫県

2011/2/11
【k10635-1国】龍野のカタシボ竹林
旅館の中庭だが、宿泊客いがいも、見れるようになっている。片シボとは、断面が片方がしわしわになっているという意味。

【k10636-1国】觜崎の屏風岩
案内板は、觜崎橋の東のたもと。うっすら雪景色。

(f5a202-1たつの市)屏風岩一帯の植物群落
屏風岩の案内板のすぐ右手。写真でとるとただのくさむら。

(f5a203-1たつの市)宇府山神社参道の杉
写真手前右の半分だけの杉などは、かなりの巨木。

(f5a204-1たつの市)千本ヒノキ
一見何の変哲もない木だが、檜としては、かなり変わった樹形。根元で枝分かれ。

(f5a205-1たつの市)新宮八幡神社のムクノキとケヤキ
ムクノキとケヤキが3本、根っこでつながっている。倒木から3本はえてきたような形。

 

前の記事

20120807兵庫県

次の記事

20100421兵庫県