20151112愛知県

2015/11/12

(e5d607-1豊川市)西明寺のモッコク
山門が工事中。モッコクは山門の手前にあるが、工事の養生で案内板が見えない。他にも杉の大木など多数。

【k10552-1国】御油のマツ並木
よく残っている。枯れた所には、苗が植えられている。ただし強風には弱いので、注意看板が多数。結構車が走っていて危ない。

(e5d603-1豊川市)関川神社のクスノキ
社を抱え込むように立っている。旧東海道沿い。

(e5d604-1豊川市)長福寺のヤマザクラ
山門入って左手。太い幹のさくら。

(e5d608-1豊川市)正法寺のワビスケ
山門入って右手、椿のことらしい。後ろの榧とかぶってしまって、一本の巨木のようである。

(e5d605-1豊川市)正法寺のイヌマキ
山門入って左手の鐘楼の奥。超逆光でどうやっても、上手く撮れない。

(e5d606-1豊川市)杉森八幡社のクスノキ
本殿向かって左手。堂々たる巨木。

 

前の記事

20160612愛知県

次の記事

20080125愛知県