20160830群馬県

2016/8/30
(c3c610-1沼田市)正覚寺のコウヤマキ
沼田駅も、市街も真田丸一色。コウヤマキは、山門入って正面、お寺の本堂はさらに先を右に曲がる。すなわち、参道が直角になっている。コウヤマキはこの辺では珍しいそうで、市指定となった。すくっと立ったきれいな樹形。境内に「小松姫」(真田信幸の妻)のお墓がある。

[c30124-1県]須賀神社の大ケヤキ
本殿の後ろ側に当たる。境内の角の所に太く幅広いケヤキがある。県指定。比較的ごつごつしていなくて、すっきりした幹である。

[c30123-1県]雲昌寺の大ケヤキ
大雨。岩本駅から直線距離は近いが、グネグネと山を登ったり下りたり。安産のお寺で、車道に出っ張るように巨大なケヤキがある。逆光で撮影したので、黒々と怪しげな樹形になった。

 

前の記事

20170322群馬県

次の記事

20140118群馬県