20160508栃木県

2016/5/8

(c2a502-1上三川町)長泉寺のコウヤマキ
赤い楼門はいって、右手。二本の幹が合わさっている。片方が枯れている。周りが田畑なので、近くのシラサギ公園からも見える。

[c20136-1県]普門寺のお葉付き・ラッパ・斑入りイチョウ
駐車場の目の前。一本タイプである。本堂の後ろにけやきの巨木もある。

(c2a505-1上三川町)井戸川のケヤキ
個人宅だが道沿いにあるので、撮影可能。三本の太い幹と3メートル離れた単幹とが融合している。周りが田畑なのであまり感じないが、人間と比べると巨大さがわかる。

(c2a501-1上三川町)下蒲生のカヤ
個人宅。塀を入ると家の人がいて快く中に入れてくれた。幹が何ヵ所かおれているが青々と繁っていた。

(名木)下蒲生のヒイラギ
天然記念物ではない。集落の小路の角にある。

 

 

前の記事

20170729栃木県

次の記事

20131228栃木県