20170325茨城県

2017/3/25

(c1b508-1鉾田市)無量寿寺の欅
無量寿寺は三度目の正直。前回もケヤキが見つからず、ネットで調べたところ、墓地の中とのことなので、墓地を探す。むちゃくちゃ立派な石碑「天然記念物 欅」が立っているが、まったく樹がない。石碑の後ろのお墓のところによく見ると切り株が....

(c1b507-1鉾田市)野友の椎
個人宅の中だが、裏手の門のところに案内板があり、塀の外からもよく見えるようになっている。

(c1a605-1行方市)モミ
本殿の前。背が高く、幅もある巨木。

(c1a607-1行方市)内宿自性寺境内のカヤ
本堂の前。二本榧があるが、手前が指定木か。宅急便のトラックが止まっていて、樹の大きさがよくわかる。

(c1a608-1行方市)両宿東宮神社境内の大楓
見つからず。行方市のHPの写真を見ると石段の左側に生えているが、どう見ても現在はない。枯死か。

(c1a606-1行方市)小幡観音寺境内の大椎
本堂の前。幹が折れていて、やや樹勢が心配だが、どっしりとした巨木。

(c1c411-1潮来市)文殊院のカヤノキ
このお寺はお堂が3つ並んでいるが、境内がゲートボール場の様で広い。その端にたっている。なぜかトタンの壁がある。

(c1c413-1潮来市)大賀のシイ
畑の真ん中にあり、遠くからもこんもりとした森として見える。

(c1c415-1潮来市)湯殿山のシイ
工場の中なので、入ることができないが、案内柱が門の外にある。案内柱を撮影後、正門外から樹冠が見えるので撮影させてもらう。昼休みの時間なので、数人工場の人が出入りしていたが、撮影していてもとがめられることはなかった。

[c10107-1県]大生神社樹叢
樹叢で指定されているが、メインは本殿前の巨大な杉。境内や参道は椎などの老木が多数。

(c1c414-1潮来市)長国寺のマキ
本殿向かって左側の墓地の中。説明によると、もう一本南側にもあった様だ。

(c1c412-1潮来市)三熊野神社の大イチョウ
本殿向かって右側に太い一本タイプのイチョウ。葉が落ちて、枝、幹とも真っ白なので、不思議な感じがする。

前の記事

20170729茨城県

次の記事

20150504茨城県