20141227茨城県

2014/12/27
[c10113-1県]ウチワサボテン
車と比較すると大きさがわかる。ちょっとした丘全体にサボテンがびっしり。

[c10114-1県]鹿島神宮樹叢(鹿島神宮のスギ)
大きな木の鳥居があり、横にシイと思われる老巨木が2本。樹叢としては、本殿の奥にうっそうとした森。本殿は、参道にたいして直角になっている。参道を進むと森に到達する。

[c10115-1県]波崎の大タブ
神善寺の山門を入ってすぐ左手。日本の樹百選に選ばれている。横に伸びた枝、といっても幹ぐらいあるが数本コンクリートの柱に支えられている。本堂の方に向かって1本柱があるが、枝が載っていない。幹にも大きな割れ目があり折れてしまったようだ。

(c1d201-1神栖市)ハマナス自生地
植物公園の中の海岸を撮影。風車やコンビナートが海岸沿いに多数あり、シュールな雰囲気。

(c1d202-1神栖市)イヌマキ
本堂の前。きれいに整備された境内でひときわ目立つ。逆行でなかなかうまく撮影できない。

(c1b513-1鉾田市)樅山のヒサカキ-日本一のヒサカキ-
日本一といってもサカキなのでそれほどの大木ではない。

(c1b514-1鉾田市)イスノキ
個人宅だが、塀が低く外から根本までよく見える。門を少し入れば、案内板も撮影可能。道が狭いので駐車が大変。

(c1b515-1鉾田市)八幡神社樹叢
うっそうとした森。鳥居から本殿まで、樹のトンネル。案内板は鳥居の横、森の境界に杭が多数あり、保護されている。

 

前の記事

20141216茨城県

次の記事

20150801茨城県