20180812神奈川県

2018/8/12
(c6a604-1鎌倉市)鎌倉宮オガタマノキ
右手の門を入って右手。背が高いが門が邪魔して全体を撮影できず。境内で小ぢんまりとした骨董市。
(c6a602-1鎌倉市)瑞泉寺フユザクラ
(c6a601-1鎌倉市)瑞泉寺オウバイ
料金所から苔むした石段を登っていくと、山門がある。庭園になっていて、奥に向かう途中を右に折れると冬桜。木は、へいのむこう。水戸黄門、御手植えとのことである。全国は漫遊していないが鎌倉には実際に来た形跡が多数。
ロウバイではなく黄梅。幹に苔むし貫禄十分。他の梅もそうだが、ほとんど幹は枯れているようにみえて、葉が繁っている。
(c6a603-1鎌倉市)荏柄天神社イチョウ
最初の鳥居に榧の木がクロスしていて特徴的。急な石段を登り、山門くぐって、左手。太い一本タイプ。反対側は楠。絵筆の筆塚がある。

 

前の記事

20150919神奈川県

次の記事

c6神奈川県移行完了