20170212長野県

2017/2/12

(e2d701-1上田市)山家神社社叢
上田駅から菅平行きのバスに乗ると、バイパス経由なので、真田バス停が神社から少し離れている。旧道に向かって少し上ると山家神社がある。鳥居の横に案内板。江戸時代の大火でも焼け残った神社の森。途中に真田神社があるが、これは、明治に入ってから作ったとのこと、江戸時代は遠慮して幸村をまつることができなかったらしい。

(e2e903-1千曲市)水上布奈山神社のクヌギ
戸倉の駅から向かうと、神社の裏手にでるので、すぐわかる。参道からちゃんと入ると本殿の向かって左側にある。

(e2e901-1千曲市)天狗のマツ

(e2e902-1千曲市)セツブンソウ群生地
戸倉宿キティランドという公園があり、その駐車場の上から山道に入っていく。一般車は入れないが、軽自動車の轍がある。雪がつもっているが、何とかいける。天狗のマツは神社の本殿の後ろにあるが、石段は雪が積もっていてラッセル状態。石段と車道が交差するところで、管理の人が倒木を伐採する作業をしていた。雪の轍はこの方の車。松を見た後は、車道も雪が積もっていて、途中倒木もあり、雪山状態。セツブンソウのところは柵ががあり、保護されている。帰りに管理の人が、あと一か月するとセツブンソウが咲くと教えてくれた。

前の記事

20180204長野県